アミのひとり言

事務所のアイドル犬アミのひとり言です。

習近平は台湾・尖閣を併合するか?

一国二制度のはずの香港に国家安全維持法を適用し、実質的に香港を中国共産党の支配下に置いた習近平だが、巷で噂されている台湾併合はありうるのか。中国は、欲しいものを「核心的利益」と呼び自国のものにするのが得意な国だ。チベット、ウイグル、南シナ…

4年後の米大統領選挙

Joe Bidenに決まった米大統領、今週末78才になるから、4年後82才で2期目の大統領選挙に出るとは考えにくい。そこで、Kamala Harris副大統領(56才)が初の女性大統領になる可能性大と報じられている。現職のJoe Biden大統領が任期途中に健康を害するなどで職…

追放されたトランプの運命は?

米大統領選、11月3日の投票日から5日ほど経過してようやく勝者が民主党Joe Biden候補に確定した。各種メディアはそろってBiden新大統領の当選確実を報じており、元大統領George W. Bush(共和党)もBiden氏に祝福の電話をしている。しかし、負けたDonald Tru…

ロシアが狙っていた独立国カタルニア

ロシアはウクライナのクリミア半島を武力で略奪してEUから非難され、経済制裁を受けている。なんとしても、EUを分断する必要があるので、英国のEU離脱を陰で応援したとされる。3年前のカタルニア(Catalunya)の独立を決める住民投票についても、プーチン・…

間もなく米大統領選挙

11月3日、4年に一度の米大統領選挙が行われる。4年前、僕は詐欺師Trumpが当選するとは思わなかったし、当選後も1~2年以内に失脚するだろうと予想していたが、なんと弾劾されても上院与党共和党に守られてぬけぬけと生き延びてきた。そうこうしているうちに…

婚外子から王女に

ベルギーで、前国王の隠し子(婚外子)だった女性が、今月から王室の一員として、正式に称号を使えるようになった。Her Royal Highness Delphine of Belgiumというのが、この新しい王女に与えられた称号だ。「デルフィーヌ妃殿下」となるのだろう。父(前国…

日本学術会議に異議申す新首相

スガ新首相が、安倍前首相並みの独裁者になろうとしているのか、学問的にはとても太刀打ちできそうもない我が国の大物学者に対し、拒否権を行使して、物議をかましている。3年ごとに半数入れ替えの日本学術会議委員(定員210名)の本年度の名簿105人を学術…

メキシコの巨人、コロナに勝つ

世界最重量だった人間がメキシコにいる。2017年ギネス世界記録(体重世界一)のJuan Pedro Franco(現在36才)。当時、ギネスが認定した彼の体重は595kg、相撲界最重量だった小錦の往時の体重は285kgだったから、小錦の2倍の男だ。あまりにも体重が重すぎて…

やらせ口コミばれて罰金20万円

通販サイト・アマゾンのレビユー(評価)欄にわざと悪い内容を書きこみ、低評価の投稿をさせて競合他社の信用を傷つけたとして、福岡市の会社役員が、刑法233条(信用棄損罪)で罰金刑20万円を言い渡された。被害に遭った福岡市の健康食品販売会社社長(39才…

やっぱり発生源は武漢ウイルス研究所

先週、香港の著名ウイルス研究者が、新型coronavirusは中国の武漢ウイルス研究所から出たと暴露した。香港大学の公衆保健学部でウイルス学と免疫学を専攻したDr. Yan(Dr. Li-Meng Yan、女性博士)は、ウイルスが、武漢ウイルス研究所で作られたという科学的…

嘘をつく文化を大切にする韓国

嘘をつくことは韓国でもどこの国でも犯罪だ。しかし、日韓関係史が専門の李東原(イ・ドンウォン)氏の説によると、韓国人(朝鮮人)が嘘をつくのはDNAに組み込まれているからという。古くから隣の大国(中国)に支配され、途中モンゴル帝国の傘下に入り、その後ま…

あの世から生還の例

先週、米Michigan州の町で、脳性麻痺で死亡した20才の女性が死亡宣告後、葬儀場で生き返ったというニュースが流れた。8月23日、Timesha Beauchampという女性が自宅で泡を吹き呼吸困難に陥って倒れているところを家族が発見、救急車が到着した時は既に呼吸を…

英西間300年来の領土問題

大英帝国が1704年に占領したスペイン南端の半島ジブラルタル(Gibraltar、対岸はモロッコ)が、本年末の英国EU離脱を機に、英西間の古い領土問題として現実的課題になってきた。300年前、スペイン継承戦争(1701~1714年)というのがあり、スペインの王位継…

スペイン前国王ほぼ罪人

2012年4月、母国スペインが経済危機のさなか、アフリカ南部ボツワナの王族関係者の招きで、当時の国王ファン・カルロス(Juan Carlos)は、「優雅な」象狩りで豪遊中に転んで股関節を折り、旅行を切り上げてprivate jetで急遽帰国、Madridの病院で手術を受け…

見事復活した元大関照ノ富士

2020年1月場所の徳勝龍に続いて、今場所も幕下最下位力士の優勝という珍しい出来事があった。徳勝龍も幕内から2度も十両に落ちてはまた幕内に這い上がってきた力士だが、照ノ富士の場合はそのジェットコースターぶりが余りにも極端で、普通の日本人力士なら…

安楽死は合法化すべき

京都の女性(51才)安楽死幇助の罪で、医者二人が逮捕された事件が報道されているが、安楽死が合法となっている国ではこの医者の行為は犯罪ではない。安楽死を希望した女性は、7年来、神経難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)を患っていて、在宅で療養していた…

世界最大最悪の三峡ダム

6月初めから50日に渡って降り続けている雨により、中国中南部を流れる最大・最長の河川・揚子江(長江)が氾濫して、既に3,800万人もの被災者が出ている。死者も140人ほどと報告されているから、九州豪雨よりけた違いに大規模だ。氾濫した河川は433、大半は…

暗黒の香港

6月30日、香港国家安全維持法が成立、翌7月1日から施行された。一国二制度と国際的に公約した期間50年を待たず、1997年7月1日、英国から中国に返還後23年で、高度な自治を認められたはずの国際公約は中国側から一方的に破棄された。英中共同声明によれば…

ケータイはドコモソフトもみなやくざ

5月18日、2年前に夫婦で始めたスマートフォンを買い替えた。最近届いた解約月のSoftbankの請求書を見て驚いた。夫婦2台分で36,050円。同じ時に二人とも簡単スマホ、デビュー割の宣伝に乗って始めたのに、一人分は2年経過してるから解約料発生しないが、も一…

Swedenの集団免疫実験

新型コロナを封じ込めようと、世界中でlockdown/都市封鎖を行っているが、それでも世界の感染者1,000万人以上、死者50万人以上(あくまでも統計に表れた数字のみ)という被害をもたらし、更に増殖中だ。最大の感染国米国では感染者268万人超、死者12.8万人…

前法相夫婦の巨額買収劇

国会が閉会された翌18日、前法務大臣河井克行・案里夫婦がそろって逮捕された。昨年7月21日の参議院議員選挙で初当選した自民党二階派の河井案里は、広島選挙区で6期目を目指す自民党岸田派の溝手議員に対する刺客として安倍・菅政権から異例の手厚い応援を…

新型コロナで中国包囲網

米中の覇権争いが本格的米中衝突に突入したようだ。世界史の中で時代の変わり目にはよくあることらしいが、君臨する王者(覇権国)がいて、そこに挑む第二位の国家(新興国)が現れると高い確率で戦争になる。過去500年の世界史でこのような危機は16回あり、…

遂に出た中国共産党打倒宣言

新型コロナウイルスの猛威は留まるところを知らず、世界では感染者700万人、死者40万人以上、しかも連日この数字は更新されている。最大の被害国米国は感染者200万人、死者11万(死亡率5.5%)、ブラジルは感染者67万人、死者3.6万(死亡率5.4%)、英国は感染…

不思議の国の新型コロナ

直近の新型コロナに関するデータ(米Johns Hopkins大学)によれば、世界の感染者は616万人を超え、死者は37万人を超えている。このデータが正しければ世界の致死率は6%ということになる。中国や北朝鮮のように明らかに虚偽のデータを提出している国もあるか…

ゴーン逃亡の実行犯逮捕

昨年末(12月29日)、Carlos Ghosnが大型の黒い箱に隠れて、private jetで関空からトルコ経由レバノンに逃亡した事件の実行役3人のうち、2人が米国で逮捕された。元米軍特殊部隊(Green Berets)で活躍したMichael Taylor(59才)とその息子Peter Taylor(27…

検察庁法改正の問題

新型コロナで国民の関心がそちらに集中している間に安倍政権は密かに検察庁法改正と称して、検察庁のトップ検事総長を官邸の言いなりになる人物に置き換えようとしている。検察官の定年を一般的に現行の63才から65才に延長すること自体に問題はないが、本日…

習近平に巨額損害賠償請求

ドイツ最大の新聞「Bild」の編集長(Julian Reichelt)が、中国・習近平に対して、新型コロナウイルスにより世界を欺いた結果、ドイツが被った経済的損害が$1,650億(約18兆円)になると、同額の損害賠償を請求した。観光業、航空業、映画産業などを始め、中…

集団免疫は有効か?

集団免疫(herd immunity)という発想がある。集団の半分以上がウイルスに感染したら、その人たちは免疫を持っているから、もうウイルスに感染することはなくなる。集団感染というのは、一人から2人~3人以上に感染して広まることだが、理論上50%以上の人た…

WHOは中国の下部組織?

WHO(国連世界保健機構)は、国連の機関ながら、どうやら中国の下部組織のように成り下がり、ついにTrumpも拠出金を停止すると言い出した。新型coronavirusのような世界的感染問題に政治を絡ませるのは、感染症対策に悪影響しか与えない。中国は台湾を自国領…

緊急事態宣言

遂に我が国も昨日「緊急事態宣言」を出した。非常事態宣言を真っ先に出したのは感染者がヨーロッパで一番多かったイタリア、1月30日WHOの緊急事態宣言を受けて、翌31日に北部(Lombardia, Venezia)を対象に非常事態宣言を出したが、2月9日には全土を対象と…